月別アーカイブ: 2015年10月

SONA移動アトリエ

洋服作りを生業とするSONAこと伏木野 芳SONAさんがcafeteracoで「移動アトリエのこころみ」として、5日間すごされました。

 

滞在中の創作、時間の過ごし方、ひととの出会い、どれをとっても濃密な時間となりました。

初日からあっという間も最終日を迎え、わたしもフシキノさんも片付けが終わったら、なんだかボーゼンとしておりました。

こういうことをするときは、集客や、販売数などが気になるところですが、報告いたしますと、

集客に関しては、興味のあるかたがきっちりきてくださった

販売数に関しては、手に入れたいと思ったかたが確実に手に入れていった

 

という印象でした。

 

一着にかけられた時間や想い、技術。その洋服とすごすこれからの時間を考えたら、決して高くはない値段です。

 

縁のあるかたの手にわたり、またそこからはじまってゆくのでしょう、と思いました。

12072716_1065765706775307_490126036967303465_n

フシキノさんの洋服は、強く主張しないけれど、芯がしっかりした美少女のようです。それでいてユーモアもある。

誰もが袖を通すと不思議に美少女のニュアンスをまとって、個性がふわっとでます。
みなさん試着をとっても楽しまれていました。

見せていただくほうも、着るひとによってガラッと変わる表情が楽しみでした。

12096605_1063862853632259_5145789618458742468_n

今回は移動アトリエの「こころみ」だったのですが

場所を移動することで発生する反応式に興味深々のわたしとフシキノさん。

移動はどうやらこれからのキーワードのようです。

 

どうぞ移動場所のひとつにteracoを加えてください。

 

協力し、すれちがい、関わって、離れてゆく、自立したもの同士の新しい関係ができるひとつの場所として、teracoを使って、みんなが大きくなっていってほしいと、願います。

 

願うのです。